フィスコニュース

銘柄/投資戦略 2020/10/27 09:07 一覧へ

日東電、野村マイクロ◆今日のフィスコ注目銘柄◆

日東電<6988>

第2四半期決算を発表。売上高は前年同期比5.4%減の3577.37億円、営業利益は同3.1%増の423.67億円だった。コンセンサス(370億円程度)を上回る。あわせて2021年3月期の業績予想を上方修正しており、営業利益は7.6%増の750億円と一転増益を見込む。世界の自動車生産が持ち直し、ドアの補強に使う工業用テープの販売が上振れする。また、在宅勤務やオンライン授業が広がり、パソコンやタブレット端末向け電子部品も伸びる。


野村マイクロ<6254>

足元で高値もち合いからの調整により、25日線レベルでの攻防をみせている。一目均衡表では雲上限が支持線として意識されており、反転をみせてくるかが注目される。遅行スパンは実線に接近してきているが、雲上限からの反発をみせてくるようだと、上方シグナルが継続することになる。週間形状では上昇する26週線が支持線として機能したトレンドは継続。


<FA>

フィスコニュース

マーケット ニュース一覧
  • 銘柄/投資戦略 日本製鉄---大幅続伸、高炉の再稼働報道を好感

    日本製鉄は大幅続伸。東日本製鉄所君津地区と室蘭製鉄所で高炉1基ずつを再稼働したと発表している。同社では新型コロナの感染拡大以降、これまで計5基の高炉を一時休止していたが、製造業を中心とした需要の回復に…

    10:33
  • 銘柄/投資戦略 出来高変化率ランキング(9時台)~サイバーS、モリテックなどがランクイン

    ※出来高変化率ランキングでは、直近5日平均の出来高と配信当日の出来高を比較することで、物色の傾向など市場参加者の関心を知ることができます。■出来高変化率上位 [11月25日 9:31 現在](直近5日…

    10:14
  • 銘柄/投資戦略 日産自---中期トレンドも好転しつつある

    足元で急ピッチのリバウンドが継続。短期的には過熱感が警戒されやすいが週足では、ようやく過去する52週線を突破してきたところである。週足の一目均衡表では雲下限を突破し、雲上限に接近。遅行スパンは実線を上…

    09:06