• 空港施設
  • 8864
  • 不動産業
  • 次回発表予定 中間決算:2021/10/28
  • 株価(10/21)

    551

    時価総額

    292億円

    レーティング

    3.00

    (対前週変化 0.00)

  • PER(予)

    17.1

    PBR(実)

    0.52

    配当利回り(予)

    2.54%

  • ROA(実)

    -0.91%

    ROE(実)

    -1.76%

    自己資本比率

    52.1%

  • 予想経常利益(予)

    増益率

    2,633百万円

    -27.2%

  • 予想経常利益(コ)

    増益率

    2,640百万円

    -27.0%

  • 目標株価(コ)

    株価かい離率

    660

    19.78%

    • 決算速報

      --

    • シグナル

      ニュートラル

基本情報

事業内容

空港施設賃貸・管理会社。国内主要空港内で不動産賃貸・施設管理(事務所ビル、格納庫、整備工場、航空貨物ターミナル施設、訓練施設、汚水処理施設)、羽田国際空港向け熱供給・給排水運営を営む。

取扱い商品

・不動産賃貸(多目的総合ビル、格納庫、整備工場、航空貨物ターミナル施設、航空機洗機施設、汚水処理施設、事務所ビル)

・熱供給/羽田空港(地域冷暖房、冷房・暖房・蒸気・給湯供給)

データ提供: マーケットシステム24

セグメント売上構成

2021/03

(12か月)

売上高
金額 (百万円) 構成比
不動産賃貸 19,200 75.4%
熱供給 4,215 16.5%
給排水運営その他 2,061 8.1%
損益計算書計上額 24,155 --
調整額 -1,321 --

銘柄診断カルテ

業績予想詳細

会社予想

今期見通し
前年並み/減益

アナリスト予想

会社予想との比較
会社予想並み

トレンドシグナル®詳細

トレンドシグナル®

今日のシグナル
ニュートラル

リスクオン相対指数

水準
底値圏突入

目標株価

アナリスト評価詳細

レーティング
★★★☆☆  中立
目標株価
割安

理論株価詳細

PBR基準
やや割安
PER基準
割安

ニュース一覧へ

  • 決算 2022年3月期連結第1四半期、経常損益1,014百万円。

    【業績予想/決算速報】空港施設が7月29日に発表した2022年3月期第1四半期の経常損益は1,014百万円であった。また同日発表された業績予想によると通期の経常損益は前回予想を据え置き、27.2%減益…

    2021/07/29 15:00
  • 銘柄/投資戦略 コスモス電、GSIクレオス、ヤクルトなど

     小野測器 568 +22一時ストップ高。同社のほか、TOA、電気通信大学を中心としたチームは、産学連携助成プログラムに「非接触型ピンポイント遠隔聴診システムの開発」のテーマで採択され、大学研究シーズ…

    2021/06/24 16:07
  • 銘柄/投資戦略 空港施設---大幅続落、割安感薄れたとして国内証券が投資判断格下げ

    空港施設は大幅続落。大和証券では投資判断を「2」から「3」に格下げ、目標株価は660円としている。株価は大きく上昇してコロナ禍前の水準を回復、PERや配当利回りの割安感は以前より薄れてきたとしている。…

    2021/06/24 13:04