フィスコニュース

銘柄/投資戦略 2021/07/30 07:32 一覧へ

前日に動いた銘柄 part2 ソフトバンクグループ、FDK、サーキュレーションなど

銘柄名<コード>29日終値⇒前日比
シマノ<7309> 28750 -1180
上方修正や自社株買いで28日急伸の反動。

TDK<6762> 12850 -420
第1四半期大幅増益も市場想定は下回る。

タマホーム<1419> 2588 -36
ワクチン接種に関する週刊誌報道をマイナス視。

インプレスホールディングス<9479> 255 -15
高値警戒感残る中で短期資金の利食い売りが優勢。

共立印刷<7838> 162 -6
上方修正で27日に急伸の反動が続く。

日本航空電子工業<6807> 1788 -36
第1四半期決算サプライズ乏しく売りが先行へ。

エムスリー<2413> 7110 -235
第1四半期好決算発表もサプライズ乏しく出尽くし感先行。

ソフトバンクグループ<9984> 7020 +275
米ナスダック上昇などで押し目買い優勢に。

キヤノン<7751> 2501.0 -93.5
上半期好決算発表も先に通期予想上方修正済みで当面の出尽くし感。

FDK<6955> 1273 +171
第1四半期大幅増益決算を評価の動きに。

ダイトーケミックス<4366> 1088 +108
第1四半期営業益は上半期計画を超過。

SE H&I<9478> 239 +50
第1四半期の営業利益は前年同期の3倍となる4.80億円、上期計画も超過。

京極運輸商事<9073> 702+100
株主優待制度の新設を材料視。

メディアリンクス<6659> 413 -28
第1四半期の営業損失は2.73億円と前年同期から赤字拡大で着地。

GFA<8783> 177 +33
スマホ向けゲーム「ザ・峠~DRIFT KING 1980~」の配信日が7月30日に決定。

テイツー<7610> 71 +2
巣篭り関連の物色との指摘も。また、29日は低位株物色も散見。

中京医薬<4558> 328 +17
東京都のコロナ感染者数3000人超えを材料視、衛生関連商品の需要増大の見方。

日邦産業<9913> 630 +37
フリージア・マクロスがTOB撤回、買収防衛策の新株予約権を無償取得へ。

マクアケ<4479> 5050 -260
21年9月期予想の下方修正を嫌気した動きが続く。

サーキュレーション<7379> 4490 +700
同社など直近IPO銘柄の一角に物色散見。

デリバリーコンサルティング<9240> 1329 -
29日マザーズ市場へ新規上場。
公開価格(950円)を54.9%上回る1472円で初値形成。



<FA>

フィスコニュース

マーケット ニュース一覧