フィスコニュース

銘柄/投資戦略 2021/07/06 07:32 一覧へ

前日に動いた銘柄 part2 レーザーテック、オキサイド、日本電解など

銘柄名<コード>5日終値⇒前日比
良品計画<7453> 2219 -99
第3四半期決算受けて戻り売り優勢に。

サニックス<4651> 364 -17
熱海の土石流受けてメガソーラー関連に警戒感とも。

ジェイ エフ イー ホールディングス<5411> 1259 -53
本日は鉄鋼セクターが業種別下落率トップに。

ペッパーフードサービス<3053> 492 -7
先週末にはアフターコロナ関連上昇の流れに乗ったが。

インプレスホールディングス<9479> 237 -14
先週末に急伸の反動で利食い売り優勢。

昭和電工<4004> 3230 -105
特に目立った材料も観測されず需給要因中心か。

アステナホールディングス<8095> 649 -27
先週末に大きく上昇の反動か。

レーザーテック<6920> 21000 +580
米ナスダックやSOX指数上昇で押し目買い。

ファーストリテイリング<9983> 81500 -1580
既存店は2年前比でプラスに転じるがポジティブ反応限定的。

エーザイ<4523> 10500 -355
「アデュカヌマブ」めぐり波紋が広がると一部報じられる。

タムラ製作所<6768> 883 +26
調整一巡意識も強まりリバウンド狙いの動きに。

大黒屋ホールディングス<6993> 100 -10
先週末はリバウンド強めたが短期資金の戻り売りが優勢に。

INEST<3390> 135 +30
住宅ローンテックのiYellと協業、「Lifeline Advisor」提供。

霞ヶ関キャピタル<3498> 3940 -400
第3四半期は各損益段階で赤字幅が拡大。

ブロードメディア<4347> 90 +2
システムデザイン開発を完全子会社化。

ツクルバ<2978> 865 +102
ソフトバンクG<9984>の副社長だった佐護氏の出資報道で改めて関心。

オンコリスバイオファーマ<4588> 1451 +11
「ウイルスを使ってがんを倒す新たな治療法が登場」との一部報道で思惑。

オキサイド<6521> 9530 +440
経産省のサプライチェーン対策投資促進事業に採択。

ウエストHD<1407> 3535 -155
太陽光関連の銘柄の一角に売り散見。

土木管理総合試験所<6171> 396 +12
熱海での土石流を受けて地盤調査や補強などを手掛ける銘柄に関心。

地盤ネットHD<6072> 217 +5
熱海での土石流を受けて地盤調査や地盤補強などを手掛ける銘柄に関心。

日本電解<5759> 4135 +700
直近IPOの一角、引き続き物色意欲旺盛で一時4135円まで上昇。




<FA>

フィスコニュース

マーケット ニュース一覧