フィスコニュース

銘柄/投資戦略 2021/06/14 10:12 一覧へ

ヤーマン---大幅反落、今期の収益成長率鈍化をマイナス視

ヤーマン<6630>は大幅反落。先週末に21年4月期決算を発表、営業利益は61.2億円で前期比2.4倍となり、従来計画の58億円を上振れる着地に。年間配当金も3.6円に対して8.1円にまで引き上げへ。一方、22年4月期営業利益は64億円で同4.6%増益にとどまる見通しとしている。研究開発費や広告宣伝費などを中心に積極的な投資を行っていく計画としている。収益成長率鈍化をネガティブ視する動きが優勢となっている。 <TY>

フィスコニュース

マーケット ニュース一覧