フィスコニュース

銘柄/投資戦略 2019/11/18 13:06 一覧へ

ヴィンクス---急伸、米セールスフォースとの協業が伝わる

ヴィンクス<3784>は大幅反発。米セールスフォース・ドットコムとの協業が伝わっており、買い材料視されている。セールスフォースの顧客管理情報サービスに、同社が在庫管理などの機能を順次、開発・追加し、オプションとして提案していくもよう。
これまで追加システムの構築には半年から1年程度かかっていたが、3カ月程度に短縮できるもようだ。業容拡大に直結するとの期待感が優勢になっている。 <HH>

フィスコニュース

マーケット ニュース一覧