フィスコニュース

市況・概要 2021/10/14 09:40 一覧へ

東京為替:1ドル113円30銭台、トルコ中銀が政策委員を刷新

午前の東京外為市場でドル・円は1ドル=113円30銭台で推移。トルコのエルドアン大統領は、中央銀行の金融政策委員会の3名を解任し2名を新しく任命した。この報道を受けて、トルコリラは対ドルで1ドル9.1900リラと過去最安値を更新したもようだ。

一方、東京株式市場は日経平均が309.02円高と上げ幅を拡大している。米半導体株の上昇により東京市場でも東エレク<8035>など半導体関連株が上昇していることや、ファーストリテイリング<9983>やソフトバンクG<9984>など指数に寄与度の高い銘柄の上昇が相場を押し上げしているもようだ。

<FA>

フィスコニュース

マーケット ニュース一覧
  • 市況・概要 日経平均テクニカル:小幅続伸、終値25日線突破

    20日の日経平均は小幅続伸した。終値は25日移動平均線を突破し、ザラ場高値と安値がともに5営業日連続で前日水準を上回ったほか、一目均衡表の転換線も上向きをキープし、強い上昇圧力を窺わせた。一方、ローソ…

    18:15
  • 市況・概要 欧州為替:ドル・円は底堅い、米金利はじり安

    欧州市場でドル・円は114円40銭台と、底堅い値動きが続く。米10年債利回りはじり安だが、金利先高観でドルの下げは限定的。一方、欧米株価指数は高安まちまちとなり、方向感は乏しい。また、原油価格の軟調地…

    18:14
  • 市況・概要 20日の日本国債市場概況:債券先物は151円32銭で終了

    <円債市場>長期国債先物2021年12月限寄付151円28銭 高値151円32銭 安値151円20銭 引け151円32銭売買高総計25957枚2年 429回 -0.115%5年 149回 -0.060…

    17:40