フィスコニュース

市況・概要 2021/06/14 11:23 一覧へ

東京為替:ドル・円は引き続き109円台後半で推移

14日午前の東京市場でドル・円は、109円70銭台で推移。日経平均は110円高で推移。株高は持続していることから、新たなドル売り材料が提供されない場合、ドル・円は109円台半ば近辺で下げ渋る可能性は高いとみられる。中国本土・香港市場は本日休場となるため、手掛かり材料不足は否めない。ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円63銭から109円83銭、ユーロ・円は132円72銭から132円92銭で推移、ユーロ・ドルは1.2098ドルから1.2112ドルで推移している。

・NY原油先物(時間外取引):高値71.05ドル 安値70.65ドル 直近70.97ドル

【売買要因】
・米インフレ上昇は一時的との見方
・米国の大規模増税は回避される可能性
・米雇用関連指標の改善傾向は変わらず

<MK>

フィスコニュース

マーケット ニュース一覧
  • 市況・概要 欧州為替:ドル・円は変わらず、クロス円がサポート

    欧州市場でドル・円は109円80銭台と、変わらずの値動き。米連邦公開市場委員会(FOMC)の通過で、イベントリスクの後退による円売りが続く。また、中国や香港の株高でリスク選好ムードが欧米市場に波及し、…

    19:01
  • 市況・概要 欧州為替:ドル・円は底堅い、ユーロ・ドルは高値圏

    欧州市場でドル・円は底堅い値動きで、109円80銭台でのもみ合い。18時に発表されたユーロ圏の景況感指数は予想外に改善し、ユーロ・ドルの高値圏推移でドル・円に下押し圧力がかかりやすい。一方、アジア株高…

    18:22
  • 市況・概要 日経平均テクニカル:反発、200日線割れも5日線上向き転換

    29日の日経平均は反発。ザラ場の高値と安値は昨日のレンジ内に収まり、膠着感を強めた。上ヒゲが200日線に届かず、一目均衡表の転換線が本日も下降。一方、株価下では5日線が上向きに転換したほかローソク足は…

    18:15