フィスコニュース

市況・概要 2021/01/21 19:04 一覧へ

欧州為替:ドル・円は弱含み、ドル売り優勢で


欧州市場でドル・円は弱含み、103円40銭付近に値を下げた。米バイデン政権の期待感から欧米株価指数はプラス圏で推移し、リスク選好ムードによりドル売りに振れやすい。クロス円も円売りで主要通貨は上昇基調を維持。ただ、ドル・円はドル売りに押されているようだ。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は103円41銭から103円56銭、ユーロ・円は125円42銭から125円62銭、ユーロ・ドルは1.2114ドルから1.2145ドル。


<TY>

フィスコニュース

マーケット ニュース一覧