フィスコニュース

市況・概要 2020/08/14 02:22 一覧へ

NY外為:ドル底堅い展開、米30年債入札不調で利回り上昇



米財務省は過去最大となった260億ドル規模の30年債入札を実施した。結果で最高落札利回りは1.406%と、前回入札の1.33%を上回った。応札倍率は2.14倍と前回入札の2.5倍を下回り需要は低調だった。外国資本を含む間接ビッドも59.8%と、最近の平均64%を下回った。

低調な入札結果を受けて米国債相場は続落。米10年債利回りは0.67%から0.70%まで上昇した。ドル・円は106円85−90銭で底堅い展開となった。ユーロ・ドルは1.1818ドルで下値を探る展開となった。



<KY>

フィスコニュース

マーケット ニュース一覧
  • 市況・概要 欧州為替:ドル・円はじり安、トルコリラ安に警戒か

    欧州市場でドル・円はじり安となり、104円30銭台に値を下げている。欧州株や米株式先物は高安まちまちだが、全般的に円買いが進む。欧州通貨は対ドルで底堅い半面、オセアニア通貨は上げ渋る展開。一方、トルコ…

    19:01
  • 市況・概要 日経平均テクニカル:小反発、陰の陽はらみも5日線下降

    18日の日経平均は小反発した。ローソク足は上下のヒゲと胴体部分がいずれも短い小陽線で終了し、投資家の気迷いを窺わせた。ザラ場高値と安値はいずれも前日のレンジ内に収まって陰の陽はらみを示現して4連休明け…

    18:15
  • 市況・概要 欧州為替:ドル・円は一段安、7月安値を意識

    欧州市場でドル・円は一段安となり、104円40銭台に下落。前日海外安値を下抜け、7月安値の104円19銭が意識される。ユーロとポンドがドルに対して底堅く推移し、ドル・円は下押し圧力がかかりやすい。また…

    18:09