フィスコニュース

市況・概要 2020/02/27 20:10 一覧へ

欧州為替:ドル・円は109円85銭から110円24銭で推移

 27日のロンドン外為市場で、ドル・円は109円85銭から110円24銭で推移した。新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を懸念して、欧州株は全面安、米株先物も大幅安で、米10年債利回りが一時1.28%台まで低下し、ドル売り、円買いが先行。その後、109円台後半での押し目買いをきっかけに反発した。

 ユーロ・ドルは1.0919ドルから1.0948ドルまで上昇し、ユーロ・円は120円20銭まで下落後、120円56銭まで上昇した。ユーロ圏・2月景況感指数が上振れとなり、ユーロは底堅い推移になった。

 ポンド・ドルは1.2946ドルまで上昇後、1.2868ドルまで下落。英国とEUとの貿易交渉の行方を懸念してポンド売りになったとみられる。ドル・スイスフランは0.9735フランから0.9711フランまで下落した。

<KK>

フィスコニュース

マーケット ニュース一覧