2020/07/27をもって増田足チャートの掲載を終了しました。

フィスコニュース

市況・概要 2020/02/14 20:28 一覧へ

欧州為替:ドル・円は109円76銭から109円84銭で推移

 14日のロンドン外為市場で、ドル・円は109円76銭から109円84銭で推移した。米国の1月小売売上高や鉱工業生産など主要経済の発表を控え、全体的に小動きとなった。

 ユーロ・ドルは1.0832ドルから1.0850ドルで推移し、ユーロ・円は118円91銭から119円14銭で推移した。

 ポンド・ドルは1.3063ドルから1.3020ドルまで下落。持ち高調整とみられるポンド売りが先行した。ドル・スイスフランは0.9803フランから0.9814フランで推移した。

<KK>

フィスコニュース

マーケット ニュース一覧
  • 市況・概要 欧州為替:ドル・円は伸び悩み、ユーロ・ドルは下げ渋り

    欧州市場でドル・円は105円70銭付近に浮上したが、その後は失速。ユーロ・ドルが1.1870ドル付近に値を戻しており、ドルへの下押し圧力が強まった。一方、NY原油先物(WTI)も軟調地合いだが、クロス…

    18:58
  • 市況・概要 欧州為替:ドル・円は小じっかり、ユーロ・ドルは失速

    欧州市場でドル・円は小じっかりとなり、105円70銭付近に浮上した。ユーロ・ドルが1.19ドル台の定着に失敗し、利益確定売りに押される展開。それを受け、ドルは小幅に押し上げられた。一方、欧州株安に振れ…

    18:15
  • 市況・概要 日経平均テクニカル:続落、25日線割れもパラボリ買い転

    6日の日経平均は続落した。ローソク足は陰線を引き、終値は25日線を再び下回ったが、ザラ場高値と安値はともに前日水準を上回った。5日線は上向きをキープしたほか、パラボリックが買い転換し、短期的な買い圧力…

    18:15