フィスコニュース

市況・概要 2020/01/14 20:27 一覧へ

欧州為替:ドル・円は109円89銭から110円07銭で推移

 14日のロンドン外為市場で、ドル・円は109円89銭から110円07銭で推移した。欧州株軟調のなか、持ち高調整とみられる円買いが優勢気味になった。

 ユーロ・ドルは1.1144ドルから1.1128ドルまで下落し、ユーロ・円は122円57銭から122円39銭まで下落した。

 ポンド・ドルは1.2955ドルまで下落後、1.2992ドルまで上昇。ジョンソン英首相がEUとの通商協議に明るい見通しを示し、ポンドの反転につながったもよう。ドル・スイスフランは0.9706フランから0.9676フランまで下落した。

<KK>

フィスコニュース

マーケット ニュース一覧
  • 市況・概要 EMシステムズなど

    [来週の買い需要(表)]コード;銘柄;株価インパクト;買い需要;信用倍率;終値;前日比 ;トーホー;304%;21900;0.11;1807;-22 ;テンアライド;225%;91100;0.05…

    18:24
  • 市況・概要 日経平均テクニカル:反落、再び25日線割れ

    10日の日経平均は反落した。ローソク足は胴体の長い陰線を引き、下降中の25日線を再び下回って取引を終えた。5日線が下向きに転じたほか、遅行線は弱気シグナルを増大した。TOPIXの一目均衡表で本日終値が…

    18:15
  • 市況・概要 欧州為替:ドル・円は売り継続、米長期金利の低下で

    欧州市場でドル・円は売りが継続し、106円70銭台に弱含んでいる。欧州株式市場は主要指数が高安まちまちで、アジア株安を受けたリスク回避的な円買い弱まった。一方、米10年債利回りの低下が止まらず、ドルは…

    18:11