フィスコニュース

経済/その他 2020/04/02 12:45 一覧へ

HANATOUR---急落しストップ安、子会社の事業休止を引き続き売り材料視

ストップ安。3月31日に連結子会社の友愛観光バス(大阪府八尾市)の事業を休止すると発表し、引き続き売り材料視されている。友愛観光バスはインバウンド(訪日外国人)を中心に貸切観光バスの運行や送迎バスの運行を行ってきたが、日韓情勢や新型コロナウイルスの感染拡大の影響で事業環境が急変した。新型コロナは収束の兆しを見せておらず、収益を圧迫し続ける可能性があるとの見方が広がっている。 <US>

フィスコニュース

マーケット ニュース一覧