フィスコニュース

外国市場/為替 2021/06/25 06:24 一覧へ

24日のNY市場は上昇

[NYDow・NasDaq・CME(表)]

NYDOW;34196.82;+322.58
Nasdaq;14369.71;+97.98
CME225;28980;+180(大証比)

[NY市場データ]

24日のNY市場は上昇。ダウ平均は322.58ドル高の34196.82ドル、ナスダックは97.98ポイント高の14369.71で取引を終了した。連邦準備制度理事会(FRB)が当面緩和策を維持するとの期待に寄り付き後、上昇。バイデン大統領がインフラ投資計画で超党派上院議員との会談後、合意を発表すると、景気回復期待が一段と強まり、景気循環株が再び買われ相場を一段と押し上げた。また、長期金利の安定で、ハイテク株の買いも継続し、ナスダック総合指数は3日連続で史上最高値を更新し終了。セクター別では銀行や自動車・自動車部品が上昇した一方で、小売りや不動産が下落した。
シカゴ日経225先物清算値は大阪比180円高の28980円。ADRの日本株はエーザイ<4523>が冴えない他は、トヨタ<7203>、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、ソニーG<6758>、ファーストリテ<9983>、任天堂<7974>、デンソー<6902>、HOYA<7741>、富士通
<6702>、オムロン<6645>など、対東証比較(1ドル110.86円換算)で全般堅調。
<FA>

フィスコニュース

マーケット ニュース一覧