業績速報

会社予想 2021/01/22 16:30 連結業績予想の修正及び個別業績見込みと前期実績値との差異に関するお知らせ 一覧へ

2020年12月期連結本決算経常見通し上方修正。17.6%減益を予想。

晴れ

【業績予想/決算速報】カナレ電気<5819>が1月22日に発表した業績予想によると、2020年12月期本決算の経常損益は前回予想(670百万円)から上方修正され、17.6%減益の980百万円になる見通し。

決算期 月数 区分 発表日 売上高 営業利益 経常利益 当期利益
201912 本 12 会社実績 2020/01/30 11,429 1,162 1,189 739
202012 本 12 会社予想 2021/01/22 9,695 910 980 675
202012 本 12 従来予想 2020/10/29 9,210 635 670 480

※単位は百万円:今回会社から発表された内容

業績予想修正の理由:(適時開示より抜粋)
【連結業績予想の修正の理由】 国内外におきまして、新型コロナ感染症の終息は見通せないものの、第4四半期に入り経済活動が緩やかに上向きとなり、放送関連の設備投資などは徐々に回復してまいりました。特に、中国はいち早く回復基調となり、期末に業績をけん引した結果、売上と利益面で連結業績予想数値を上回る見込みとなりました。【個別業績差異の理由】 当期の売上は、新型コロナウィルス感染症拡大の影響に伴う市場の縮小に加えて、前期はオリンピック関連需要をはじめとして売上が非常に好調であったことにより、売上と利益面で前期を下回る見込みとなりました。(注)1.上記の予想数値は、現時点で入手可能な情報に基づき判断した見通しであり、不確実な要素を含んでおります。実際の業績につきましては、様々な要因により上記業績予想数値とは異なる場合がありますので、ご承知おきください。      2. 2020年12月期決算短信は、2021年 1月28日に公表する予定であります。

同業種のニュース

業績速報 ニュース一覧