業績速報

会社予想 2019/10/11 15:00 第2四半期(累計)連結業績予想の修正に関するお知らせ 一覧へ

2020年3月期連結中間決算、経常見通し下方修正、赤字予想に。

【業績予想/決算速報】アジュバンコスメジャパン<4929>が10月11日に発表した業績予想によると、2020年3月期中間期前回予想(31百万円)から下方修正され、229百万円の赤字となる見通し。

決算期 月数 区分 発表日 売上高 営業利益 経常利益 当期利益
201903 本 12 会社実績 2019/04/19 5,163 169 251 25
202003 本 12 会社予想 2019/07/19 5,647 127 160 30
201909 中 6 会社予想 2019/10/11 2,205 -250 -229 -204
201909 中 6 従来予想 2019/07/19 2,715 7 31 -7

※単位は百万円:今回会社から発表された内容

業績予想修正の理由:(適時開示より抜粋)
 スキンケア商品の売上高は、「AEシリーズ」を9月にリニューアルした「All Enrich(オールエンリッチ)」が、概ね計画通りに推移しておりますが、当期よりスタートした新キャンペーン制度の浸透に時間を要したことと、変更前制度の前期末駆け込み需要の影響により、予想を下回る見込みとなりました。 ヘアケア商品の売上高は、上記キャンペーン制度の変更等の影響に加えて、前期リリースした新商品の販売が想定よりも伸び悩んだ結果、予想を下回る見込みとなりました。 以上の結果、当第2四半期の売上高は、前回予想を下回る見込みとなりました。 利益面では、研究員の増員、営業人員の増強のための新卒採用、社員教育制度の一新やサロンアンサーシステム導入サロンの拡充、リニューアル商品のプロモーション等、成長のための基盤づくりを進めておりますが、売上未達による売上総利益の減少の影響により、営業利益、経常利益及び親会社株主に帰属する四半期純利益は、予想を下回る見込みとなりました。 なお、通期連結業績予想につきましては、現在精査中でありますので、業績予想の修正が必要とされる場合は、速やかに開示いたします。(注)上記の予想は、本資料の発表日現在において入手可能な情報に基づき作成したものであり、実際の業績は今後様々な要因によって予想数値と異なる結果となる可能性があります。

同業種のニュース

業績速報 ニュース一覧