業績速報

会社予想 2021/09/28 16:00 業績予想及び配当予想の修正に関するお知らせ 一覧へ

2022年3月期連結本決算経常見通し上方修正。9.6%増益を予想。

晴れ

【業績予想/決算速報】TDCソフト<4687>が9月28日に発表した業績予想によると、2022年3月期本決算の経常損益は前回予想(2,570百万円)から上方修正され、9.6%増益の2,810百万円になる見通し。合せて発表された中間期の業績予想によれば、中間期前回予想(1,120百万円)から上方修正され、1,550百万円となる見通し。

決算期 月数 区分 発表日 売上高 営業利益 経常利益 当期利益
202103 本 12 会社実績 2021/05/11 27,292 2,358 2,564 1,711
202203 本 12 会社予想 2021/09/28 29,000 2,750 2,810 1,880
202203 本 12 従来予想 2021/08/03 28,500 2,510 2,570 1,715
202109 中 6 会社予想 2021/09/28 14,600 1,500 1,550 1,035
202109 中 6 従来予想 2021/08/03 13,500 1,100 1,120 750

※単位は百万円:今回会社から発表された内容

業績予想修正の理由:(適時開示より抜粋)
2022 年3月期第2四半期連結会計期間においては、新型コロナウイルス感染症対策の徹底およびリモートワークの積極的な活用等により円滑な事業継続に取り組んだことから新型コロナウイルス感染症の当社事業への影響は限定的なものとなっており、各事業分野は堅調に推移しております。加えて、デジタル化のニーズが高まる中、当社グループにおける高付加価値 SI サービスは、計画を上回る進捗で高収益化を実現できており、下期は来期以降の更なる事業拡大に向けた積極的な投資を行う計画をしております。こうした状況を踏まえまして、当第2四半期累計連結業績及び当通期連結業績における業績予想を上記のとおり修正いたします。

配当予想修正の理由:(適時開示より抜粋)
当社は経営基盤の充実と財務体質の強化を通じて企業価値の向上を図るとともに、株主に対する積極的な利益還元を行うことを基本方針としております。当期の配当予想につきましては、2022 年3月期に1株あたり期末配当金を 24 円としておりましたが、上記方針に基づき当期の業績を総合的に勘案し、期末配当予想を 1 株あたり 26 円とさせていただきます。当社は、来年 10 月に創業 60 周年を迎えます。節目の年を迎えるにあたり、今後も持続的な成長の実現に向けて邁進して参ります。本資料に記載されている業績見通し等の将来に関する記述は、現在入手している情報及び合理的であると判断する一定の前提に基づいており、当社グループとしてその実現を約束する趣旨のものではありません。実際の業績等は様々な要因により異なる可能性があります。

同業種のニュース

業績速報 ニュース一覧