業績速報

会社予想 2020/10/21 16:30 2021年3月期連結業績予想及び配当予想に関するお知らせ 一覧へ

2021年3月期連結本決算経常見通し。16%減益を予想。

【業績予想/決算速報】ポバール興業<4247>が10月21日に発表した業績予想によると、2021年3月期本決算の経常損益は16%減益の400百万円になる見通し。合せて発表された中間期の業績予想によれば、中間期215百万円となる見通し。

決算期 月数 区分 発表日 売上高 営業利益 経常利益 当期利益
202003 本 12 会社実績 2020/05/14 3,465 449 476 360
202103 本 12 会社予想 2020/10/21 3,346 365 400 261
202009 中 6 会社予想 2020/10/21 1,726 199 215 154

※単位は百万円:今回会社から発表された内容

業績予想修正の理由:(適時開示より抜粋)
 2021年3月期の連結業績予想については、新型コロナウイルス感染症の拡大による業績への影響を合理的に算定することが困難であることから未定としておりましたが、2020年5月下旬の緊急事態宣言解除後から直近までの運営状況を鑑み、業績予想を算定いたしましたのでお知らせいたします。 新型コロナウイルス感染症の感染拡大により停止していた経済活動ですが、各国において経済活動を再開させ、国内でも自動車業界をはじめとした多くの業界で生産活動が回復しております。 当社におきましては、研磨関連の製品が底堅く推移したほか、自動車業界を中心に緩やかではありますが先送りされていた受注が戻りつつあります。しかしながら、新型コロナウイルスの感染再拡大の懸念もあり、本格的な回復は来期以降になると想定しております。このような状況の中、グループ全体で原価低減と経費節減に努めております。 以上より、連結業績予想を上記の通り修正するものであります。ただし、第3四半期以降の新型コロナウイルス感染症の影響を現時点で想定することが困難なため、変動する可能性があります。今後、感染症の拡大または収束により、事業活動に大きな影響を及ぼす場合には、速やかに業績見通しの修正開示を行います。

配当予想修正の理由:(適時開示より抜粋)
 当社は、将来の企業成長に必要な内部留保を確保しつつ、長期にわたり安定した配当を継続して実施していくことを基本方針としております。 上記の基本方針の下、当社グループの連結業績を勘案し、2021年3月期の1株当たりの配当予想につきましては、株式分割前に勘案した年間配当予想を5円増配の60円といたしました。(注)上記の予想は、発表日現在において入手可能な情報に基づいて作成したものであり、実際の業績等は今後の様々な要因によって上記の予想とは異なる結果となる可能性があります。

同業種のニュース

業績速報 ニュース一覧
  • 決算 【決算速報】トリケミカル研、3Q累計経常3,424百万。

    【業績予想/決算速報】トリケミカル研究所が11月30日に発表した2021年1月期第3四半期(累計)の経常損益は3,424百万円であった。また同日発表された業績予想によると通期の経常損益は前回予想(3,…

    2020/11/30 15:00
  • 決算 【決算速報】東洋インキSCH、3Q累計経常7,466百万。

    【業績予想/決算速報】東洋インキSCホールディングスが11月13日に発表した2020年12月期第3四半期(累計)の経常損益は7,466百万円であった。また同日発表された業績予想によると通期の経常損益は…

    2020/11/13 16:00
  • 決算 【決算速報】田中化学研究所、中間経常138百万。

    【業績予想/決算速報】田中化学研究所が11月13日に発表した2021年3月期中間決算の経常損益は138百万円であった。また同日発表された業績予想によると通期の経常損益は前回予想(70百万円)から下方修…

    2020/11/13 16:00