アナリスト評価

レーティング 2019/06/12 16:05 一覧へ

米系大手証券、レーティング据え置き、中立。目標株価引き下げ、770円。

米系大手証券が6月11日、三菱ケミカルホールディングス<4188>のレーティングを中立(中立(2))に据え置いた。一方、目標株価は900円から770円に引き下げた。因みに前日(6月10日)時点のレーティングコンセンサスは3.57(アナリスト数14人)で「やや強気」の水準、目標株価コンセンサスは936円(アナリスト数14人)となっている。

レーティング

前回
3.0
据え置き
今回(06/11)
3.0
直前Cons
3.6

目標株価

前回
900 円
引き下げ
今回(06/11)
770 円
直前Cons
936 円

同業種のニュース

アナリスト評価 ニュース一覧