業績速報

会社予想 2020/10/16 16:50 業績予想の修正に関するお知らせ 一覧へ

2021年3月期連結本決算経常見通し据え置き。18.5%減益を予想。

曇り

【業績予想/決算速報】日本化学産業<4094>が10月16日に発表した業績予想によると、2021年3月期本決算の経常損益は前回予想を据え置き、18.5%減益の2,100百万円になる見通し。合せて発表された中間期の業績予想によれば、中間期前回予想(1,000百万円)から下方修正され、950百万円となる見通し。

決算期 月数 区分 発表日 売上高 営業利益 経常利益 当期利益
202003 本 12 会社実績 2020/05/13 21,521 2,374 2,578 1,977
202103 本 12 会社予想 2020/10/16 18,290 1,900 2,100 1,400
202103 本 12 従来予想 2020/08/05 19,600 1,900 2,100 1,400
202009 中 6 会社予想 2020/10/16 8,710 830 950 650
202009 中 6 従来予想 2020/08/05 9,800 900 1,000 700

※単位は百万円:今回会社から発表された内容

業績予想修正の理由:(適時開示より抜粋)
第2四半期連結累計期間の業績につきましては、昨年度後半からの米中貿易戦争及び新型コロナウィルスの世界的な感染拡大(以下、コロナ禍という。)により、世界経済は減速しておりましたが、停止状態であった経済活動が再開されたことから徐々に回復すると見込んでおりました。しかしながら、欧米でのコロナ禍が一向に収まる気配がなく、世界経済・日本経済の回復ペースも鈍く、薬品部門及び建材部門とも生産・販売の伸び悩みが継続したこと等により、第2四半期連結累計期間の業績予想につきましては前回予想に対し、上記の通りに下回る見込みとなりましたので修正いたします。また、通期の業績予想につきましては、第3四半期及び第4四半期の連結業績が、現段階では不透明でありますが、第2四半期連結累計期間の業績修正を踏まえ、売上高を上記の通りに修正いたしましたが、利益面につきましては、前回発表予想から変更はありません。※上記の予想は、本資料発表現在において入手可能な情報に基づき作成したものであり、実際の業績は、今後様々な要因により予想数値と異なる結果となる可能性があります。

同業種のニュース

業績速報 ニュース一覧