業績速報

会社予想 2019/11/20 16:00 通期業績予想の修正に関するお知らせ 一覧へ
U&C 3557

2020年2月期単体本決算経常見通し下方修正。48%減益を予想。

【業績予想/決算速報】ユナイテッド&コレクティブ<3557>が11月20日に発表した業績予想によると、2020年2月期本決算の経常損益は前回予想(180百万円)から下方修正され、48%減益の89百万円になる見通し。因みに直前のIFISコンセンサスでは160百万円を予想している。

決算期 月数 区分 発表日 売上高 営業利益 経常利益 当期利益
201902 本 12 会社実績 2019/04/12 7,294 209 171 66
202002 本 12 会社予想 2019/11/20 8,026 103 89 122
202002 本 12 従来予想 2019/10/15 8,230 195 180 87
202002 本 12 コンセンサス 2019/11/19 8,200 180 160 100
201911 Q3 3 コンセンサス 2019/11/19 2,070 22 10 5
202002 Q4 3 コンセンサス 2019/11/19 2,100 120 120 30

※単位は百万円:今回会社から発表された内容

業績予想修正の理由:(適時開示より抜粋)
 2020年2月期における売上高は9月,10月に上陸した台風の影響で全店店休としたことに加え、第一四半期における既存店売上高の低迷が要因となり従来予想を2.5%下回る見込みとなりました。また、営業利益については売上低迷に伴う固定費比率の上昇に加え、引き続き人件費が高騰していることにより、従来予想を46.8%下回る見込みとなっております。当期純利益については、営業店舗物件の退店要請に伴う立退料を特別利益に計上したことにより従来予想を39.7%上回る見込みとなっております。 今後におきましては、当社の主業態であるてけてけで店舗内業務の更なる生産性向上を図って参ります。(注1)特別利益の計上に関する詳細は、2019年10月15日開示「特別利益の計上に関するお知らせ」および2019年11月20日開示「(開示事項の変更)特別利益の計上に関するお知らせの一部変更について」をご参照ください。(注2)本資料に記載した予想数値は本資料発表時現在において当社が入手可能な情報に基づいて算定しており、実際の業績は今後様々な要因により当該予想と異なる場合もあります。

同業種のニュース

業績速報 ニュース一覧